タイトル小 > >
戦略理論・調査手法 戦略理論 調査手法 データの読み方-グレー 戦略立案の視点 調査の視点 シストラットの本 「私はこう見る」 ビジネスリンク 会社概要

シストラットのデータの読み方

生活者のデータは同じ数字でも、財務の数字とはまったく違います。売上げが1億円増えれば、それは事実としてそこにあります。しかし、生活者の指向が10%増えたからといって、それは必ずしも事実ではないかも知れません。

なぜなら、生活者調査のデータは回答する人間の「思い違い」「勘違い」「記憶の美化」などが反映されるからです。また、そこには「代表性」という大きな統計上の問題も絡んできます。
「正しくデータを見る」ためには、正しい知識と経験が必要になるのです。

【総論】
定量調査・定性調査の利点・欠点
【各論 - 定量調査】
ワーディング1つ1つに理由があります
「うそつき率」を踏まえると、データがすっきりします
【各論 - 定性調査】
「グループダイナミクスは信用しない」がシストラットの定性調査の基本です
One on One グループインタビュー
【特別編】
シストラット・リサーチ十ケ条

ネット調査の危険な落とし穴

【参考記事-弊社メルマガより抜粋】
最大誤差20%のネット調査の賢い利用 2008年7月
ネット調査はどこまで使えるか 2005年12月

商品開発の現場

【参考記事-弊社メルマガより抜粋】
商品開発企画プロセスの現場 2001年9月
意識の距離 トータルポジ
Copyright ©1998 -  SYSTRAT Corporation. All Rights Reserved.